フライヤー(チラシ)スタンドご利用のご案内♪

2019/11/05

こんにちは。

ここ数日、朝晩ちょこっと気温が低くベットから出るのが辛いです。
寒さの本番はこれからなので、あんまり寒い寒い言っていられませんが。
朝から陽射しをぬくぬく浴びて日光浴をしている愛犬を見ると、
とーっても羨ましい日々です。

STUDIO TENORASではフライヤースタンドを設置しています。
定期利用でスタジオをご利用いただいている方優先でスペースを
無料でお貸ししております。
ご希望の方は遠慮なくお声かけください。

フライヤー??チラシの事??という方も多いですよね。
そこでスタジオ ティノラス すぐ調べる課では調べてみました。

☆チラシ☆
チラシは語源が「散らす」からきています。
散らすことで多くの人に見てもらいたいという事でしょうか。
チラシの用途は、店頭で配られる、新聞の折り込み、
施設で配られるチラシなど色々あります。

☆フライヤー☆
フライヤーの語源は英語の「flyer」からきています。
空を飛ぶものという意味で、飛行機などで空から撒くイメージからきています。
戦時中は印刷物を配る時に、このような撒きかたをしていたそうです。
「フライヤーの用紙サイズ」はチラシと比較して小さいものが一般的。
大きいものでA4サイズ、小さいものでポストカード程度のA6サイズ。
用紙は厚手のものがよく使われる傾向にあります。

という事なので、スタジオ ティノラスのフライヤースタンドに入っている
ものは今は全てちらしという事になりました。
もちろん、フライヤーでも置いていただけますがサイズが小さいと下に落ちて
しまいますのでお気をつけください。

という訳で少し賢くなった気分です♪(自己満足)